インサガECの序盤の進め方を解説していきます

インペリアルサガ エクリプス 始め方ガイド

育てておきたいオススメ☆3☆4キャラ【インペリアルサガ エクリプス】

投稿日:

 

インサガECでは初期☆3、☆4のどのキャラも最高レア(☆8)まで引き上げてやることができ、最終的なステータス面では初期☆5キャラとあまり差がなくなります。低レアで実装されたキャラも活躍させられるのは嬉しいですね。

最高レアまで育てるにはレアアイテムが必要ですが、がんばれば無課金でも2か月に1人は低レアを☆8まで育てられるようになっています。

技やスキルの構成によっては初期☆5より使えたりするキャラもいるので、ここではそうした有用な☆3☆4キャラを紹介していきます。

 

なお紹介するのはレアガチャ(常設ガチャ)から出現するキャラのみとし、プレミアムガチャ(期間限定ガチャ)限定のキャラは除きます。

 

 

☆5より強い?汎用性の高い超オススメキャラ

 

ナタリー(水)☆4

攻撃力が非常に高く、単体攻撃と横攻撃を使う。奥義の威力はトップクラス。補助スキル、連携スキルも能力にかみ合っている。水属性の編成ではヘタな☆5を抑えてレギュラーメンバーとなれるだけの性能。なんで旧作の帝イラストにしてくれなかったのか・・・!

 

レン(気)☆4

攻撃力がかなり高く、単体攻撃と横攻撃を使う。奥義で自身の与えるダメージが50%上がる。気属性の編成でははずせない強力なアタッカー。イケメン。

 

 

出番多め!一芸持ちの優秀キャラ

 

ゲン(幻)☆4

攻撃力がかなり高く、単体攻撃と自身のクリティカル率を100%にする「ねらう」が使える。奥義は全キャラ中2位となる驚異の威力1000(1位のミーティアはデメリット付き奥義)。連携スキル、補助スキルもすべてがかみ合った一撃必殺のボスキラー。

 

ティフォン(幻)☆4

すばやさが高く、横攻撃と味方の攻撃ダメージを上げる「ヒロイズム」を使う。主な仕事は攻撃ではなくヒロイズム。ヒロイズムは3ターン継続で重ね掛けOKなので、メインアタッカーにかけ続けることで相当なダメージアップとなる。技ランク99にするとダメージアップ率が初期の2倍の66.6%となる。66.6×3で199.8%。すばやさが高いのでアタッカーが行動する前にヒロイズムを使える点も優秀。補助スキルで悪魔・不死への特効付与もできる。奥義で幻属性のクリティカル率100%にできる。

 

エメラルド(火)☆3

ティフォン(幻)と同じく「ヒロイズム」を使える。ヒロイズムの内容は上述のティフォンと同様。エメラルドもすばやさが高くアタッカーが行動する前にヒロイズムを使わせることができる。補助スキルで植物・不死への特効付与もできる。攻撃力もそこそこあるのでザコ掃討にも役立つ。

 

ブラウ(土)☆3

攻撃力が高く、単体攻撃と自身の攻撃ダメージを上げる「ためる」を使う。奥義の威力はナタリーに並ぶ940でトップクラス。連携で水棲特効がつくこともあり水属性が多い水棲系には無類の強さを発揮する。イカキラー。

 

テレーズ(土)☆3

すばやさが高く、縦攻撃と「影縫い」を使う。影縫いはマヒを付与する単体攻撃で、テレーズの主な仕事。マヒはボスにも有効。ミリアム(火)も同様にマヒ付与できるが、テレーズは連携で状態変化成功率が上がるのでマヒ職人としてはテレーズの方が優秀といえる。素早すぎると誰よりも早く動いてしまって連携スキルがムダになるので注意。特性スキルでも状態変化アップを付けるのが定石。オートで影縫いを使ってほしい場合、縦攻撃はさせずに影縫いのランクだけ上げていった方が楽だが、どちらもランク99にすると影縫いの方が威力が上になるので最終的にはどっちから鍛えても同じ。

 

テオドール(気)☆3

能力はどれも平均的。味方の攻撃ダメージを上げる「ウェポンブレス」が主な仕事になる。ウェポンブレスの効果はティフォンやエメラルドのヒロイズムと同じ。すばやさは平均値なので、特性スキルですばやさを盛ってあげたい。補助スキルもすべて味方のダメージアップ系なバフ屋さん。

 

ベア(気)☆3

防御力が非常に高い。主な仕事は「パリィ」となる。今作のパリィはあらゆる攻撃のダメージを無にする超優秀技。さらにベアは補助スキルと奥義にどれも怒り付与効果がある。怒りは対象の攻撃を100%自分に向けさせるもので、パリィとの相性は抜群。パリィを使えるのは今のところベアとジェラール(火)だけだが、ジェラールは補助スキルの片方が怒り付与ではないので純粋なパリィ職人としてはベアの方が優秀。彼を編成に入れておくとクエストの難易度は大きく下がる。なおパリィはダメージはゼロでも状態異常は防げないので注意。

 

 

技構成や能力が優秀!汎用性の高い強キャラ

 

ロビン(土)☆4

攻撃力、すばやさが高く、単体攻撃と横攻撃を使いこなせる。奥義はすばやいボスに有効で威力高め。

 

シルマール(魔)☆4

攻撃力が高く、単体攻撃と横攻撃を使う。奥義ゲージアップスキルを持ったキャラと組ませると奥義を連発できる。

 

アーサー(魔)☆4

攻撃力が高く、単体攻撃と縦攻撃を使う。奥義も縦範囲なので縦並びのボスが出たら有効。連携で昆虫特効がつく。

 

少年(闇)☆4

攻撃力がかなり高く、単体攻撃と横攻撃を使う。闇属性なので火・土・水に有利となり活躍の場は広い。奥義は追加効果ありの横攻撃で威力が低くなっているのでちょっと微妙。

 

ジェイムズ(火)☆3

攻撃力が高く、単体攻撃と横攻撃を使う。奥義は横攻撃となっているので横並びのボスが出たら輝く。イラストで槍を構えているが武器種は大剣。

 

シャール(火)☆3

攻撃力が高く、単体攻撃と横攻撃を使う。奥義が火傷2000ダメージ×3ターンだが火傷は入らないこともある。火傷いらないから威力上げてほしかったと思ったり。

 

アリエス(水)☆3

攻撃力・すばやさともにそこそこ。横攻撃もできるがウォーターハンマーのスタンが主な仕事となるだろう。スタンはマヒよりも成功率が(たぶん)高いので、ボスに先行してハメることができる。ただ3ターン継続のマヒに対して1ターンのみのスタンだと成功率を考慮してもマヒの方が使いやすいかもしれない。状態異常アップの特性スキルはつけておきたい。

 

ミューズ(水)☆3

すばやさが高く、単体攻撃と縦攻撃を使う。奥義でダメージを与えるとともに敵の受けるダメージを66.6%アップできる。すばやさが高いので先行して奥義を撃ち、続いてメインアタッカーに攻撃させるとダメージをさらに伸ばせる。ただ被ダメージアップはミスもある。

 

スパロー(魔)☆3

攻撃力とすばやさが高く、単体攻撃と縦攻撃を使う。奥義はすばやいボスに有効で威力高め。

 

ヌサカーン(魔)☆3

すばやさが高く、スタン付与の「ペイン」を使う。連携スキルで状態異常成功率が上がるので、スタン職人としてはアリエスより優秀か。状態異常アップの特性スキルはつけておきたい。

 

アンドロマケー(気)☆3

攻撃力とすばやさが高く、単体攻撃と縦攻撃を使う。連携スキル、補助スキルとも自身の攻撃ダメージを高めるもので、奥義も特殊効果のない純粋な攻撃奥義。

 

キャット(幻)☆3

すばやさがかなり高く攻撃力はそこそこ。単体攻撃と横攻撃を使う。奥義威力は高めで、対象のすばやさを下げるもので、すばやいボスに先制して使用してやると有効。

 

 

imsaga_kijisita




imsaga_kijisita




Amazon

-始め方ガイド

Copyright© インペリアルサガ エクリプス 始め方ガイド , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.